HOME施工実績全面リフォーム >パイン材を使用したカントリー風LDKリフォーム 市川市

パイン材を使用したカントリー風LDKリフォーム 市川市

キッチンと洋室の間仕切り壁を撤去して大きなLDKに。床には無垢材のパインを使用し、カントリー風の広々LDKが実現しました。

建物

マンション

施工内容

リビング・キッチン・洗面・トイレリフォーム

工期

25日間

施工金額

420万

リフォーム前
床はカーペット仕様、キッチン部分はクッションフロア仕上げ、壁はクロス貼りになっていました。
リビングは間仕切り壁があり、リビングの隣に洋室がありました。

↓↓↓↓↓

リフォーム後
洋室とDKの間仕切り壁を撤去し、約23帖の広々としたLDKを実現しました!
全体的に白を基調とした明るい空間にしました。
間仕切り壁を撤去して、床全面に無垢のパイン材を張っていきました。
壁は水性塗料を使用しペイントしました。

キッチンの壁に施したライトブルーのモザイクタイルがアクセントになっています。

洗面化粧台。収納トールキャビネットを設置。

トイレは便器セットを交換。

関連の施工実績を見る